ゲーム大好きWEBデザイナーの雑記ブログ

ゲーム

エースコンバット7 VRモードの感想・レビュー「俺がメビウス1だ」

更新日:

VRモードに惹かれてPS4ソフトのエースコンバット7を買いました。

エースコンバットは今までプレイしたことがなくて今回がシリーズ初プレイです。

このゲームはコアなファンが多いイメージで、はたから見るとちょっと地味なゲームだなー…と思っていたんですが、VRでプレイできるなら買わざるをえない。

早速、期待していたVRモードをプレイしたので感想を書いていきます。




没入感

これはかなりエグい。

画像や動画では伝わらないですが、今までプレイしてきたVRの中でも間違いなくトップクラスのVR体験ができます。

PS4 Proでプレイしていますが、画質はめっちゃ綺麗です。障害物が少ないからそう感じるだけかもしれせんが、海や空の表現がかなりリアルです。

子供の頃の将来の夢「パイロット」になれなかった大人たち…おめでとう、これで夢が叶うぞ。

VRゲームは一通り遊んで慣れているので、そこまでの目新しさは期待していませんでしたが、エースコンバット7は完全に期待を超えてきましたね。

VRで空中を自在に動き回れる爽快感や、地面スレスレで低空飛行のスリルがたまらん(・∀・)

正直VRモードが凄すぎて、本編が物足りなくなってしまうかもしれないので、先にある程度本編をプレイすることをおすすめします。

当たり前ですがVRの有無で全然違います。

あと、旋回する時にググーッと背もたれに寄り掛かるとまるでGがかかっているような感覚に陥るので背もたれのある椅子は必須だと思いました。

背もたれがあって回転する椅子なら何でも大丈夫だと思いますが、固定の椅子はおすすめしません。

没入感がありすぎて人によっては転げてしまいます(笑)

プレイ中は周りから見るととんでもない格好になっていると思います。

更に完璧なVR体験をしたい場合は、専用のコントローラーも販売されています。

通常のコントローラーでも没入感がすごいのに、これを使えば家で本格的にパイロット気分が味わえそう。

僕は購入しようか迷ってますが、他のゲームで使う余地がないのが最大の欠点…。

エースコンバットだけの為に買うには、非常に悩ましいお値段(´・ω・`)

このゲームを120%楽しみたい人にとってはマストアイテムですが…うーん。



VR酔いしにくい

VRを楽しむ上で一番肝心な要素「VR酔い」。

プレイ前は「どう考えてもヤバい(笑)」と覚悟してPSVRを装着しましたが、びっくりするくらい酔いませんでした。

以前プレイしたレースゲームのワイプアウトも全く酔わなかったんですが、エースコンバットはそれ以上に酔いません。

これくらいの動きを連続でやった程度では全く酔いませんでした。

ひたすら目が回るだけで気持ち悪くはなりません。

空中なので障害物がなく、視界がクリアなのが原因かも。これがずっと低空飛行だったら多分酔ってる。

操作がおぼつかない人は酔いやすいので、その場合はまず非VRで練習することをおススメします。

個人差はあると思いますが…このゲームで酔ってしまうと、動きのある他のVRゲームは絶望的です…。

ちなみに僕はバイオハザード7を30分毎に休憩挟まないときついレベルの酔い耐性ですが、このゲームは1時間プレイしても余裕でした。

ただ、酔って気持ち悪くはなりませんが、上下左右に激しく動く上に背面飛行まで出来てしまうので平衡感覚がおかしくなります。

酔わないからといって長時間プレイすると終わってからフラフラして違う意味で気持ち悪くなるので注意。疲労感も凄いです。




操作性

マップなどの情報がコクピットで見れるようになっています。

ボタン配置、基本操作は本編と同じです。

大抵のゲームはVRでやると操作性は落ちるんですが、エースコンバット7はVRのほうがやりやすいです。

VRでプレイしたほうが見渡せる範囲が広いので、敵の位置がつかみやすく、距離感もはっきり分かります。

注意点としては、このエースコンバットというゲーム自体、難易度が高いのでVRだと特にライトゲーマーお断り感があります。

買ってから「難しい!クソゲー!」とならない為にも、まずは体験版のプレイをオススメします。PSストアでVRの体験版がダウンロードできます。

普段からゲームをプレイしている、またはエースコンバットのシリーズ経験者ならVRでの操縦もお手の物だと思います。

長時間プレイしても酔いにくいので、VRモードでオンライン対戦があるとめっちゃ楽しそう。

VRモードの為だけに買うのはアリ?

本当にVRモードだけをやりたい、という場合だったらオススメはしにくい。

ミッションが少ないので、流石にVRモードだけではボリューム不足感が否めません。

VR専用ゲームではないので仕方ないですが、メインはあくまで非VRのストーリーやマルチプレイです。本編も楽しめそうだったら買いましょう。

結局プレイしていくうちに慣れてきますが、今までVRを遊びつくした人でも初見のワクワク感は凄いので、ぜひやってみてほしい。

個人的にはVRの最高傑作という評価です。ジャンルは全然違うけどバイオハザード7に並ぶクオリティ。

まずはメインのストーリーを遊んでからVRに手を出すのが一番楽しめると思います。

次回作では全編VRに対応してほしいけど、初心者でも楽しめる難易度の調整が必要かも。







この記事をシェアする

関連記事

【PS4】バイオハザード RE:2体験版の感想「VRでやらせてくれ」

2019年1月25日に発売予定のBIOHAZARD RE:2の体験版「1-Shot Demo」の配信が開始されました。 なんとこの体験版、プレイできる時間が30分しかない。 1度のみ挑戦できる体験版と …

【Cytus2】Deemoコラボは少し期待はずれでした…

※最後に追記あり Cytus2にDeemoのキャラクター「Alice」が追加されました。 Cytus2×Deemo念願のコラボ…… キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! どちらも大好きなゲームなので、め …

「はいクソ〜」ポプテピピックのアプリ、ポププラやってみた【圧倒的無課金】

ポプテピピックの新作スマホゲー「ポプテピピック++」がリリースされました。 原作もアニメもクソで、どうせふざけたゲームを出すんだろと思っていましたが、どうやら神ゲーのもよう。 ストアの評価がとても高く …

音ゲー上手くなりたいならアンチグレアフィルムは絶対に付けるべき【iPad】

iPadなどのタブレットに保護フィルムは付けるべき? 音ゲーをやるなら1度は考えたことがあると思います。 僕は「フィルム付けない派」でした。 反応が悪くなって、音ゲーには適してないのでは?と思っていた …

【PSVR】Bravo Teamをプレイした感想

PlayStation VR専用ソフト「BRAVO TEAM(ブラボーチーム)」をプレイした感想。 事前にレビューを見ると良くない評価ばかりでした。 しかし、プレイ動画を少しだけ見た感じそこまで悪くな …


コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA