ゲーム大好きWEBデザイナーの雑記ブログ

WEB関係

Darkmode.jsでブログにダークモードを実装してみた

更新日:

最近、ダークモードが流行っている気がします。

長時間スマホを使う人が増えたので、明るい色だと目が疲れるんですかね?

このブログのカラーは白なんですが、ブログの機能としてダークモードを実装してみようかなと…

先日下記のサイトで知りました。たった4行でダークモード実装は素晴らしい!

超軽量コードの「Darkmode.js」を使ってブログにダークモードを実装してみました。

このブログの右上に表示されている🌓を押してみてください。

↑こんな感じで、目に優しいダークモードに切り替わります(・∀・)

【※追記】ごめんなさい!現在このサイトではダークモードは非表示にしています。

ほぼ外部ファイルを読み込むだけなので、誰でも簡単に実装できます。

 

ダークモードの実装方法

↓Darkmode.jsならこんなに簡単なコードで実装できてしまいます。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/darkmode-js@1.3.4/lib/darkmode-js.min.js"></script>
<script>
new Darkmode().showWidget();
</script>

 

本当に4行で実装できてしまいました。

基本的に<body>タグの中ならどこに設置しても問題ないと思います。

コードを設置したら、それだけで完成です。

デフォルト設定で自動的に右下に追従するボタンが出てきます。

オプションも用意されているので、微調整も可能です。(以下、公式サイトより)

var options = {
bottom: '64px', // default: '32px'
right: 'unset', // default: '32px'
left: '32px', // default: 'unset'
time: '0.5s', // default: '0.3s'
mixColor: '#fff', // default: '#fff'
backgroundColor: '#fff', // default: '#fff'
buttonColorDark: '#100f2c', // default: '#100f2c'
buttonColorLight: '#fff', // default: '#fff'
saveInCookies: false, // default: true,
label: '🌓' // default: ''
}

const darkmode = new Darkmode(options);
darkmode.showWidget();

 

ボタンの位置や色を調整することができます。

ユーザービリティ的にはデフォルトが一番分かりやすいと思います。

サイトによっては調整が必要

このブログは無料WordPressテーマの「Stinger8」を使っていますが、基本的にはダークモードを使用することで弊害はありませんでした。

ただ、PC表示のグローバルメニューが真っ黒になってますね(笑)

このブログでナビを使ってる人は少ないんで、気が向いたら直します…。

シンプルなサイトなら問題なく実装できると思いますが、デザインが凝っているサイトだとダークモードのためのCSS調整などが必要になってくる可能性があるので注意ですね。

サイトを運営している人は、気が向いたら「Darkmode.js」で目に優しいサイトを作ってあげましょう。







この記事をシェアする

関連記事

PDFのパスワード解除方法が簡単すぎた

クライアントから頂いたPDFデータにパスワードがかかっていたときの話。 仕事で、別の制作会社が作成したPDFをもらう時がたまにあります。 PDFにロックをかけて、データの編集や抜き取りを防ぐんですが、 …

WordPressに動画を直接アップロードするのは危ない

WordPressの「メディアの追加」からは画像だけでなく、動画をアップロードして記事に動画を挿入することもできます。 でも、余程の理由がない限りはWordPressに動画をアップロードするのはやめた …

WordPressで勝手に設定されるロゴのファビコンを消す方法

WordPressの最新バージョンをインストールすると、勝手にWordPressのロゴがファビコンに表示されるようになりました。 ↓こんな感じです…。   勝手にファビってんじゃねぇよ…。 …

ロリポップのハイスピードプランがコスパ最高すぎる件

ロリポップのハイスピードプランがコスパ最高に ロリポップがハイスピードプランを半額にする(月額500円〜)という暴挙に出ました。 元の値段は月額1000円〜なので、かなり大きな価格改定です。 コスパ重 …

【2020年】ロリポップと比較してさくらのレンタルサーバが1歩リードか

※【2020年8月追記】ロリポップがリードしちゃいました 流れが変わりました。こちらを見たほうがいいかもしれません ERA BLOGロリポップのハイスピードプランがコスパ最高すぎる件https://e …


コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA