ゲームやWEB関係がメイン。まとまりのない雑記ブログ

WEB関係

Darkmode.jsでブログにダークモードを実装してみた

更新日:

最近、ダークモードが流行っている気がします。

長時間スマホを使う人が増えたので、明るい色だと目が疲れるんですかね?

このブログのカラーは白なんですが、ブログの機能としてダークモードを実装してみようかなと…

先日下記のサイトで知りました。たった4行でダークモード実装は素晴らしい!

超軽量コードの「Darkmode.js」を使ってブログにダークモードを実装してみました。

このブログの右上に表示されている🌓を押してみてください。

↑こんな感じで、目に優しいダークモードに切り替わります(・∀・)

ほぼ外部ファイルを読み込むだけなので、誰でも簡単に実装できます。

WEBサイトにダークモードを実装するにあたって

「ボタンでスクリプト動かして背景と文字の色を切り替えるだけじゃん」

と思う人もいるかもしれないけど、実際に実装しようと思ったら結構めんどくさいんですよ。

ダークモードの実装方法

↓Darkmode.jsならこんなに簡単なコードで実装できてしまいます。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/darkmode-js@1.3.4/lib/darkmode-js.min.js"></script>
<script>
new Darkmode().showWidget();
</script>

 

本当に4行で実装できてしまいました。

基本的に<body>タグの中ならどこに設置しても問題ないと思います。

コードを設置したら、それだけで完成です。

デフォルト設定で自動的に右下に追従するボタンが出てきます。

オプションも用意されているので、微調整も可能です。(以下、公式サイトより)

var options = {
bottom: '64px', // default: '32px'
right: 'unset', // default: '32px'
left: '32px', // default: 'unset'
time: '0.5s', // default: '0.3s'
mixColor: '#fff', // default: '#fff'
backgroundColor: '#fff', // default: '#fff'
buttonColorDark: '#100f2c', // default: '#100f2c'
buttonColorLight: '#fff', // default: '#fff'
saveInCookies: false, // default: true,
label: '🌓' // default: ''
}

const darkmode = new Darkmode(options);
darkmode.showWidget();

 

ボタンの位置や色を調整することができます。

ユーザービリティ的にはデフォルトが一番分かりやすいと思います。

サイトによっては調整が必要

このブログは無料WordPressテーマの「Stinger8」を使っていますが、基本的にはダークモードを使用することで弊害はありませんでした。

ただ、PC表示のグローバルメニューが真っ黒になってますね(笑)

このブログでナビを使ってる人は少ないんで、気が向いたら直します…。

シンプルなサイトなら問題なく実装できると思いますが、デザインが凝っているサイトだとダークモードのためのCSS調整などが必要になってくる可能性があるので注意ですね。

サイトを運営している人は、気が向いたら「Darkmode.js」で目に優しいサイトを作ってあげましょう。







関連記事

Atomのactivate power modeを使ってドヤる

Webデザイナーがコーディングするためには欠かせないエディタ。 同じ社内でも人によって使っているエディタが全然違う場合もあるでしょう。 社員A コーディングするならやはりDreamweaverです。 …

1つのメールアドレスでWordPressに複数ユーザーを作成する方法

仕事でクライアントから50人以上のユーザーを登録しなくてはならないサイト制作を依頼されました。 複数の店舗がそのサイトにそれぞれの情報を登録していくタイプのWEBサイトですね。 しかし、WordPre …

パソコン画面の操作をキャプチャしてGIFアニメにする方法

最近仕事でよく使うフリーソフト「LICEcap」を紹介します。 LICEcapはパソコン画面での操作をアニメーションとしてGIF画像で保存できる、便利なフリーソフトです。 仕事でWEBサイトを作り、W …

ワイヤーフレームを作るならAdobe Compが超実用的【iPad・スマホ】

最近iPad Proを買ってから、ワイヤーフレームはずっとAdobe Compで作っています。便利すぎる。 Webサイトの制作を進める工程で、デザイン、コーディング、システム制作などがありますが、序盤 …

【3分で完成】CSS3だけでSVGアニメーションロゴ作ってみた

あまりにも地味すぎて、気づいている人はいないかもしれないけど…このブログのロゴはSVGをアニメーションさせています。 ページを読み込んだ時、線を書くようなアニメーションでロゴが表示されます。 イラスト …

この記事をシェアする