ゲームやWEB関係がメイン。まとまりのない雑記ブログ

WEB関係

Dreamweaver CCのCSSクイック編集が便利すぎた件

更新日:

最近、以前Dreamweaverで作成した静的なHTMLのサイトを更新する機会があったので久々にDreamweaverを使いました。

Adobeに登録しているのでバージョンはDreamweaver CCの2018です。

CS6以来、マジで3年ぶりくらいにDreamweaverを起動しましたが、めっちゃ使いやすくなってて驚愕しました。

エディタ自体が軽くなってたり、コーディングを効率化するための便利な機能が追加されていましたが、特にCSSクイック編集はヤバイ

1日中がっつりコーディングする人なら半端なく時間短縮ができます。

CSSのクイック編集の使い方

コードのスタイルを追加・変更したい箇所で下記のショートカットを使うだけ。

Windowsの場合:Ctrl + E
Macの場合:command + E

HTMLの編集画面でコードに対応したCSSを開くことができます。

これでわざわざCSSファイルを開いて編集しなくても、HTMLのコード上でCSSが編集できます

CSSの編集が終わったらescで閉じて、再びHTMLのコーディング作業に戻りましょう。

Dreamweaverのクイック編集とライブプレビューを組み合わせれば全ての操作が1画面で完結できるのが凄い。

これでCSSファイルを開いてHTMLで設定したIDやクラスを探す必要はなくなりました。

ちなみにCSSのクイック編集はDreamweaver CC2017から実装されている模様。

CS6で使うのを辞めたから、Dreamweaverがこんな事になっているとは全く知らなかった。

Web製作者として情弱の極み(´・ω・` )

ちなみに、HTMLを編集している親フォルダが日本語だと「現在のカーソル位置で行えるクイック編集はありません」という警告が出てクイック編集ができなくなりました。

フォルダ名を半角英数字にすれば解決しますが、謎の仕様ですね。

Dreamweaverを使う価値…ありますねぇ

Dreamweaverを使いつづけている人からしたら「え、それだけ?」「今更何言ってんだこいつ」と思っていることでしょう( ˘ω˘)

でも、Dreamweaverから離れてしまった無料エディター使いたちの中には、この便利さを知らない人もいるのでは。

CS6から比べれば、生まれ変わったと言っても過言ではないくらい進化しています。

圧倒的に使いやすいエディターになっているのでAdobe Creative Cloudを利用している人はDreamweaverは超オススメです。

無料エディターの中では、同じAdobeのエディタBracketsもCSSのクイック編集ができます。

ただ、ガチガチのコーダーでPHPも使うならDreamweaverを使わないと効率減です。

まぁ、よほど仕事でがっつりコーディングをする人以外は無料のBracketsで充分な気がしますが…。

ちなみに僕が現在仕様中のメインエディタはAtomです。

実用性皆無の機能で自己満足に浸っています。

主にHTML・CSS・JavaScript・PHPファイルの編集に使ってて現状Atomに不満はありません。

しかし… ここまでDreamweaverが便利だと乗り換えもワンチャンありですね。

Dreamweaverの圧倒的な実用性に心を奪われつつあります。

色々と便利な無料エディターが登場してきてるので、Dreamweaverも少しずつ本気を出してくるかも…?







関連記事

【2019年】ロリポップと比較してさくらのレンタルサーバが1歩リードか

安くてお手軽なサーバーとして比較されがちなさくらのレンタルサーバとロリポップ。 どちらも2016年あたりから2018年までに、かなり性能がアップしている印象がある。 特に昔のロリポップは「安かろう悪か …

【3分で完成】CSS3だけでSVGアニメーションロゴ作ってみた

あまりにも地味すぎて、気づいている人はいないかもしれないけど…このブログのロゴはSVGをアニメーションさせています。 ページを読み込んだ時、線を書くようなアニメーションでロゴが表示されます。 イラスト …

WordPressでユーザーを一括登録する「Import Users from CSV」の使い方

WordPressを複数のユーザーで管理したい時、1人ずつ登録するのは大変だと思います。 そんな時はWordPressのプラグイン「Import Users from CSV」を使って効率化しましょう …

Advanced Custom Fieldsの設定が保存されない時の対処法

お手軽にカスタムフィールドを作成できるWordPressプラグイン「Advanced Custom Fields」 いつも通りフィールドを追加して保存したはずなのに、何故か追加したフィールドが反映され …

WordPressの記事複製プラグイン「Duplicate Post」が便利すぎた。

仕事でWordPressを使っていると更新作業の時、全く同じ記事を複製する場面があります。 WordPressでWEB制作している人なら恐らく経験があるんじゃないかと思います。 わざわざ新規ページを作 …

この記事をシェアする