ゲームやWEB関係がメイン。まとまりのない雑記ブログ

WEB関係

Microsoft Edgeを使うメリットはあるのだろうか

更新日:

Microsoft Edgeとは

Internet Explorerに代わり、Windows10で登場した標準ブラウザ。

新機能が追加され、IEと比べると読み込み速度の高速化・セキュリティの強化が行われています。

多分、「そんなブラウザあったなぁ」「あぁ、Windows使ってたらしつこく薦めてくるやつね」…という人がほとんどだと思います。

ぶっちゃけ全然使われていない

ブラウザは現時点(2018年8月)でGoogle Chromeが62%で圧倒的シェアを誇る。次点でInternet Explorerが12%、Firefoxが11%。

そしてMicrosoft Edgeは4%(笑)

(参考:NetMarketShare)

Windows10のシェアは高くなってきているのにEdgeはなぜ誰も使わないのか。

多分一番の原因はWindows10にIE11も入っているからだと思う。

今でもIEを使っているユーザーは「ブラウザって何?」というパソコン初心者の人が多いはず。

そんなユーザーがMicrosoft Edgeを起動しても「今までと違う!使いにくい!」となり、IE11に戻ってきてしまう。

また、これを期にChromeに移行する人も多いと思います。

そして悲しいことにChromeやFirefoxを使っている人にとってEdgeは眼中にすらないのです。



ChromeやFirefoxからEdgeに乗り換えるメリットはあるのか?

Edge自体、そこまで悪いとは思わないけど結局独自の魅力がなさすぎる。

とりあえず今後Chrome、Firefoxと戦うための土台だけができた感じ?

・読み込み速度が上昇!(IEと比べて)

・セキュリティ強化!(IEと比べて)

・見た目がシンプルに!(人によってはデメリット)

Chromeユーザーは今の速度で満足しているだろうし、Firefoxユーザーはカスタマイズしまくってるだろうし…

う〜ん…(乗り換える必要)ないです。

IEからEdgeに乗り換えるメリット

これは大いにある。すぐに乗り換えるべき。

IE11のサポートは終わるけどEdgeはこれからアップデートを繰り返して、どんどん良くなっていく可能性があります。

開発元のマイクロソフトが「IEはアカン、Edge使え。」と言っているので間違いない。

WEB製作者にとってもIEの存在は邪魔でしかないのだ。

最近は随分マシになったけど、ちょっと前までは「IE9は対応必須ですよね?」「社内がIE8なのでIE8対応して」「私のPCで表示崩れてるんだけど!(IE6)」というクレーム が当たり前にあった。

IE11もそこそこ不具合があり、ChromeやFirefoxで正常に表示されているサイトが崩れていたりする。クライアントもChromeが増えてきているから、IEチェックを怠り納品後に発覚…!というパターンがあるかもしれない。

IEに泣かされてきたWEB製作者は多いだろう。

「えーまじIE!? IEが許されるのは小学生までだよね。」

WEB製作者は全員こう思っています(確信)

未だにクライアントでIEを使い続けている人がいるので、必死に説得しています(泣)



IEユーザーはEdgeに乗り換えるメリットあり!

IEよりEdgeのほうが読み込みが速いのです。

また、近々Microsoft EdgeはChromiumベースに切り替えると発表しました。

互換性の問題も解決されるらしいので、edgeを意識してWEB制作をする必要はなくなるかもしれません。(今も大して意識していませんが…)

WEB製作者の間でもIE対策はすでに過去の物になりつつあるので、IEでどのサイトを見ても表示が崩れてまともに見れない…ということになる可能性もあるので、早めにEdgeに乗り換えておいたほうが良いと思います。

できればGoogle Chromeに乗り換えたほうがいいですけどね。







関連記事

ワイヤーフレームを作るならAdobe Compが超実用的【iPad・スマホ】

最近iPad Proを買ってから、ワイヤーフレームはずっとAdobe Compで作っています。便利すぎる。 Webサイトの制作を進める工程で、デザイン、コーディング、システム制作などがありますが、序盤 …

WordPressの記事複製プラグイン「Duplicate Post」が便利すぎた。

仕事でWordPressを使っていると更新作業の時、全く同じ記事を複製する場面があります。 WordPressでWEB制作している人なら恐らく経験があるんじゃないかと思います。 わざわざ新規ページを作 …

WordPressにログインせずに記事を投稿する方法

クライアントから「WordPressにログインしてない人も記事を投稿できるようにしてよ」と言われました。 今までそんな事はやったことなかったのですが、お得意様なのでしぶしぶと快く引き受けました。 とり …

Atomのactivate power modeを使ってドヤる

Webデザイナーがコーディングするためには欠かせないエディタ。 同じ社内でも人によって使っているエディタが全然違う場合もあるでしょう。 社員A コーディングするならやはりDreamweaverです。 …

WordPress5.0へのアップデートはまだ待ったほうがよさそう

2018年12月6日にWordPressの最新バージョン5.0がリリースされました。 今回のメジャーアップデートはエディターが新しいものに変わるということで、注目していた人も多いと思いますが… やっぱ …

この記事をシェアする