ゲームやWEB関係がメイン。まとまりのない雑記ブログ

雑記

音ゲーで指が追いつかないのでハンドトレーナーで鍛えてみた結果…

更新日:

最近、音ゲーをやっていると、マジで指が追いつかないことが増えてきました。

歳を取るにつれ、昔はできた曲でも思ったように指が動かないことも…。

楽器の演奏で、指の力を鍛えると上手に引けるようになる、と言われていますが…

だったら音ゲーも指鍛えれば上手くなるんじゃね?と思い、ハンドトレーナーを購入してみました。

安いし、とりあえず両手用に2個買って毎日使用しました。

実際に1ヶ月ハンドトレーナーを使ってみましたが、果たして効果は…

確実に指は鍛えられる

それぞれ硬さを調節できるのが良いですね。

リハビリにも使えるし、本格的な筋トレにも使えそうです。

指で押す部分は柔らかいので、長時間使っても痛くなりません。

押すともっとギコギコと音が鳴るイメージでしたが、ほぼ無音です

以前、片手間に筋トレするために買ったスナップボールは音が大きいのが難点でした…。

今回買ったハンドトレーナーは静かなオフィスでもばっちり使えます。

車の運転中も片手だけ使用するなら問題ありません。

いつでもどこでも使えて、気軽にトレーニングできるのはかなり便利ですね。

軽くて小さいので持ち運びもポケットに入る大きさです。

そしてここから本題ですが、ハンドトレーナーで指を鍛えてから音ゲーをやってみました。

【超悲報】音ゲー上手くなりません

なんで指の力が強くなっただけで、音ゲーが上手くなると勘違いしちまったんだ…?

鍛えたところで、指の動きが器用になったりはしませんでした…。

結局、指が動かないのは筋肉なんて関係なく、練習不足だったというオチ。

大人になるとゲームする時間が減るからね、しょうがないね。

ただ、忙しい曲を連続でプレイしても指が疲れにくくなったので、持久力は少しだけ上がった気がします。

太鼓の達人みたいに、コントローラーでプレイすると「どう考えても指が追い付かないだろ」って譜面は指を鍛えるしかないですからね…。

スマホやタブレットでテクニックが求められる音ゲーには効果がないけど、ボタンで操作する音ゲーなら効果あり…といった感じでしょうか。

あまり鍛えすぎると逆に素早く動かせなくなりそうだけど、太鼓の達人はマジで指を鍛えないと厳しい(‘Д’)

結論:指をほぐすのにちょうどいい

まぁ、指を動かすリハビリ程度にはなりますよ。

指を使わないとどんどん衰えていきます…1週間も音ゲーから離れるとマジで指が動きませんからね…。

プレイするゲームにもよりますが、ある程度は指の力があったほうがいいのは確か。

社会人で、あまりゲームする時間がない人にはオススメです。

時間の有り余っている学生には必要ありませんね。

指なんか鍛えなくても普通に毎日音ゲーで練習したほうが上達します(・∀・)

せいぜいプレイ前に使えば指をほぐせるくらいです。冬の寒い日に手が固まったときとか…。

音ゲーまったく関係ないですが、ハンドトレーナーで指を鍛えることでキーボードのタイピングが早くなったり、ペットボトルの蓋を簡単に開けられるようになりました。

指の力を鍛えると、意外と日常生活でのメリットが多かったので、まぁ良しとしましょう…。

いや、よくねぇよ。







関連記事

新型iPad Pro(11インチ) で純正に匹敵するおすすめのケースを紹介

iPad Proの11インチのケースはずっと純正のSmart Keyboardを使っていました。 …が、やっぱりSmart Keyboardは重い! そしてカバー部分は当然キーボードになっていて折り目 …

安くてコスパの良いスマートウォッチ買ってみた【レビュー】

サラリーマンのみなさん、腕時計はつけてますか? 最近はスマホがあるので、時間確認するだけなら不要だという人も増えてきています。 僕も仕事中はデスクワークが大半で、あまり腕時計の必要性を感じなかったんで …

【高すぎる?】Audibleで通勤中の空き時間を有効活用してみる

自動車の運転中に読書して情報をインプットしたい… そんな時に本を1冊まるごと音声で聞ける「Audible」というサービスを見つけました。 僕は車で通勤に1時間かかります。往復で2時間…時間の無駄遣いが …

日本のブラック企業が分かるアプリ「ブラックアラート」使ってみた

どうも、ブラック企業に努めている社畜です。 iOSとAndroidで無料配信されている、ブラック企業がマップに表示される画期的なスマホアプリ「ブラックアラート」を使ってみました。 なかなかユニークなア …

簡単に高さ調整できるスタンディングデスクを買ってみた

デスクワークの天敵「運動不足」 座りっぱなしはカラダに悪影響しかないうえに、死亡リスクまで上がってしまいます。 僕は仕事でも家でも椅子に座る時間が長く、これはヤバいと思いスタンディングデスクを購入しま …

この記事をシェアする